本文へスキップ

一級建築士事務所 安藤建築事務所 「安藤幸宏とゆかいな仲間たち」

電話でのお問い合わせはTEL.076-238-6995

〒920-8203 石川県金沢市鞍月5丁目227−1

薪ストーブ


安藤建築事務所では薪ストーブのあるお家もご提案しています。

事務所でも20年前から実際に使用しており、これまでに使用した
機種は6機種にもなります。
さまざまなストーブを使用することで
ストーブの癖や性格を理解し、お客様にご提案しています。

実際にギャラリーとアトリエにも薪ストーブが設置されていますので
直に触れて体感していただくことができます。

昔と違い、薪ストーブもかなり身近なものとなり、
今ではどんな会社でも入れることができるようになりました。

しかし、薪ストーブはただ入れれば良いというものではありません。
間違った導入方法をしてしまうと後々トラブルにつながります。

煙突の長さ、屋外への出し方、煙突の種類、配置等々
実はとっても奥が深いのが薪ストーブなのです。

ここでは安藤建築事務所の薪ストーブのノウハウをご紹介いたします。

1 煙突にはお金をかけましょう。
  意外と知られていませんが、薪ストーブの命とよべるのが煙突です。
  煙突にはシングル煙突と断熱二重煙突がありますが、
  安藤建築事務所では断熱二重煙突しか使用していません。
  見た目でもシングル煙突に比べ二重煙突はとても太く、重みがあります。
  断熱二重煙突のメリットはまず、ドラフトです。
  ドラフトとは薪ストーブから煙突に流れる気流のことで煙の吸い込みをあらわします。
  薪ストーブではこのドラフトがとても大切で、ドラフトが悪いと煙が逆流し、
  うまく燃えません。
  また、煙突本体もシングルに比べ熱くならないので火災の心配も軽減されます。
  会社によっては部分的に二重煙突にするところもありますが、
  すべてを断熱二重煙突で取付しております。
  デメリットといえば金額が張ることです。

2 輻射式と対流式
  薪ストーブには輻射式や対流式といった種類がございます。
  輻射式はストーブ本体が熱くなり、空間を暖める方法で
  対流式は本体の外側にもう一枚壁があり、中で発生した熱を上昇気流に乗せて
  間接的に暖める方法です。
  これらはお客様のライフスタイルに合わせて、ご提案させていただきます。
  現在自宅を含め、3台の薪ストーブが見学可能ですので、輻射と対流を実際に体感
  していただくことも可能です。

3 使えない機種も多々ある
  薪ストーブは世界各国から販売されており、種類もかなり多いです。
  しかしながらもちろん良くない機種もあります。
  有名なメーカーのストーブでも暖まりにくかったり、
  メンテナンスがとても多かったりとここではメーカーは書きませんが、
  実際に使ってみないとわからないことがたくさんあります。
  20年の経験から機種の良しあしをご説明させていただいた上で
  機種のご提案をさせていただきます。

4 プランニング
  薪ストーブハウスではプランニングもとても重要となります。
  どのように薪ストーブを配置すると効率が良いか、
  吹き抜けと階段の位置関係、煙突を出す位置等々
  これは言葉では説明が難しいところですが、
  最高の薪ストーブライフが送れるよう、
  経験を生かした薪ストーブプランのご提案をいたします。

5 ライフスタイル
  薪ストーブを選ぶ上でそのご家族様のライフスタイルが重要になります。
  たとえば共働きだとか、専業主婦であるということや、
  家にいる時間帯などが大きく関わってきます。
  というのも、薪ストーブは他の暖房器具と違い2、3時間ぐらいしないと
  部屋は暖まりません。
  共働きのお宅だと朝4時ごろから焚かなくてはならなくなります。
  そういったことを防ぐために、
  薪ストーブには機種によりさまざまな特徴があるのです。
  鉄のストーブ・鋳物のストーブ・石のストーブ等
  暖まりやすさと保温の機能が違います。
  安藤建築事務所ではすべてのストーブを使用しているので
  細かな違いもご説明いたしますのでお気軽にお尋ねください。

6 アフターサービス
  家についても同じですが、薪ストーブのメンテナンスやトラブルにも迅速に対応しています。
  建築会社さんでは薪ストーブの施工やノウハウは薪ストーブ販売店にお任せしているので
  実際になにか起こったとしてもなかなか対処してくれないという心配がありますが、
  私どもにご連絡いただければ、薪ストーブと建物の両面から
  トラブルの原因や対処法のご案内ができるので、大変ご好評いただいております。
  また、初めての煙突掃除は無料で行い、掃除方法をアドバイスさせていただき、
  翌年からはお客様ご自身で煙突掃除をされるお客様も多いです。
  建築事務所ですが、薪ストーブ屋さんのように薪ストーブを使用しているので
  知識とノウハウでお客様の薪ストーブライフをサポートいたします。