NEWS / COLUMN
ブログ/コラム一覧
カテゴリ
  • ALL
  • NEWS
  • COLUMN
タグ
  • #KUBERU
  • #NorthVillage
  • #アフター
  • #イベント
  • #ウッドデッキ
  • #エコ
  • #カーボンニュートラル
  • #キャンピングカー
  • #キャンプ
  • #グリーン化事業
  • #コスト
  • #テレビ
  • #トリプルガラス
  • #フレキシブル
  • #リノベーション
  • #ログ
  • #三坪
  • #三坪ハウス
  • #上棟
  • #予算
  • #働き方
  • #内覧会
  • #制震
  • #土地
  • #土地探し
  • #地球
  • #地鎮祭
  • #外構
  • #外気導入
  • #大崎キャンプ
  • #失敗談
  • #子ども
  • #子育て
  • #寿命
  • #小さな家
  • #屋久杉
  • #換気
  • #断熱施工
  • #断熱気密
  • #未来のために
  • #標準
  • #気密
  • #減税
  • #無垢材
  • #無垢板
  • #煙突
  • #環境
  • #田園風景
  • #着工
  • #知識
  • #第一種換気
  • #第三種換気
  • #薪ストーブ
  • #薪ストーブ エコ
  • #認定低炭素
  • #間取り
  • #高気密
  • #高気密高断熱住宅
  • #BBQ
  • 全てのタグを見る
LATEST WORKS
建築作品
next_btn
CAMP
大崎キャンプ
next_btn
大工がいない
COLUMN
2024/03/03

建築業界では職人の問題が深刻化しているようです。

ちょうどニュースで目にしましたが、

大工さんがこの20年間で半減しているというのです。

大工さんに関わらず、職人さんは大変そうなイメージが強いのか、

若者離れが進んでいます。

安藤建築事務所でも、ここ5年の間に若い職人さんが増え、

少しずつ引退する職人さんが増えてきました。

若い信頼できる大工さんも増え、昔のように

着工1年待ちみたいなこともなくなりました。

あと5年もすれば、一気に職人さんが減ると思います。

ちょうど今過渡期のタイミングで先々の不安は尽きません。

全体的に見て職人さんは2パターンに分かれます。

建築会社もそうですが、

決まった物を早く安く多く仕事をする職人さんと

難しいことにチャレンジをしながら唯一無二の仕事をする職人さんか。

どちらが正解というわけではありませんが、

安藤建築事務所ではいつも無理難題を大工さんにお願いしています。

先日も、これどーやって階段とめるん?とか

どーやって手すりつけるんみたいなことを相談されましたが、

一緒に考えて、面白いものをつくる。

これがこの仕事の醍醐味だと思っています。

ただ、昔よりも今の方が仕事よりも楽しいことがいっぱいある世の中なので、

若い方々はわざわざそんな面倒なことをしたくないと思ってしまうかもしれません。

特に職人さんは雨でも、寒くても暑くても現場に行かなければなりません。

涼しく暖かい会社でパソコンを見ながら仕事をした方が体の負担も少ないかもしれません。

これも、どちらが正解でも不正解でもないです。

ただ、僕が思うのは僕たちの仕事は形になります。

そこにお客様が住みます。

超アナログですが、生涯で一番長く住む場所をつくることができます。

感動も大きいです。

僕自身この10年で、昔は現場に行くのが仕事で、現場でお客様と一緒に考えて

作っていくという感覚が強かったですが、

今はお客様と家を建てるスタートまでを担当し、現場で一緒に作るのは

スタッフが担当します。

当時はクリーニングが入った次の日にはいつも感動していたのを覚えています。

お金では買えない価値ということをよく言いますが、まさにそれです。

今は会社の運営や、クレープ、キャンプ場、お金の心配なんかを

しなければならないので昔とは当然違いますが、

リアルにできるものに自分が関われるという喜びは大きいと思います。

住宅業界はこれから未来のある業界とも言えません。

ですが、一棟一棟心をこめて職人さんたちとつくりあげたいと思っています。

石川県で小さな家づくりと言えば安藤建築事務所と言われるように

まだまだ精進します。





POPULAR POST
人気記事