NEWS / COLUMN
ブログ/コラム一覧
カテゴリ
  • ALL
  • NEWS
  • COLUMN
タグ
  • #KUBERU
  • #NorthVillage
  • #アフター
  • #イベント
  • #ウッドデッキ
  • #エコ
  • #カーボンニュートラル
  • #キャンピングカー
  • #キャンプ
  • #グリーン化事業
  • #コスト
  • #テレビ
  • #トリプルガラス
  • #フレキシブル
  • #ポリシー
  • #リノベーション
  • #ログ
  • #三坪
  • #三坪ハウス
  • #上棟
  • #予算
  • #働き方
  • #内覧会
  • #制震
  • #土地
  • #土地探し
  • #地球
  • #地鎮祭
  • #外構
  • #外気導入
  • #大崎キャンプ
  • #失敗談
  • #子ども
  • #子育て
  • #寿命
  • #小さな家
  • #屋久杉
  • #思想
  • #換気
  • #断熱施工
  • #断熱気密
  • #未来のために
  • #標準
  • #気密
  • #減税
  • #無垢材
  • #無垢板
  • #煙突
  • #環境
  • #田園風景
  • #着工
  • #知識
  • #第一種換気
  • #第三種換気
  • #薪ストーブ
  • #薪ストーブ エコ
  • #認定低炭素
  • #間取り
  • #高気密
  • #高気密高断熱住宅
  • #BBQ
  • 全てのタグを見る
LATEST WORKS
建築作品
next_btn
CAMP
大崎キャンプ
next_btn
小屋を作りたい
COLUMN
2024/05/26

こんばんは。

安藤建築事務所では、確認申請の必要のない三坪(10㎡以下)の小屋の製作もしています。

かほく市のKUBERUのキャンプ場では各サイトに小屋を設置しています。

性能は住宅と同じで超高気密超高断熱仕様で第一種換気も搭載しています。

ありとあらゆる使い方が考えられ、

何なら一人暮らしぐらいなら叶えられそうです。

ちょうどスタッフも興味があるということで、見積を作成してみたのですが、

これがバカ高いです。

内部の設備・仕様にもよりますが、350~500万円ほどになるイメージです。

あまりにも高いなと思い、スノーピークが扱っている

住箱はいくらかと思い、調べてみると600万~でした。

隈研吾代とスノピ代が含まれるんでしょうね。

当然ですが、安藤建築事務所の小屋は重箱とは比べ物にならない性能ですので、

そう考えるとコスパは良いのかもしれません。

使い方はいろいろあり、ウッドデッキと接続して、アウトドアリビングにしたり

趣味の空間や、離れとして寝るスペースにもなります。

KUBERUでもミニキッチン、トイレ・シャワーブースと

住める仕様にしています。

個人的には仕事場として制作したいと考えていますが、

いくら自社で建てられると言ってもそこまでのコストはちょっと

悩むので、今年の目標の一つとして、自分で建てようと考えています。

しかも、いつも使用している材木ではなく、

ホームセンターのものでほとんど作ることができないかと考えています。

できれば子供たちにも参加してもらい、組みあがる楽しさや感動を

共有できたらと思っています。

そして、自分がやることで、誰にでもできることがわかれば

DIYとしてお客様にご紹介したり、小屋の情報などを

共有できるのではないかと考えています。

性能は担保したいので、断熱気密部材はこれまで通りの物を使用しますが、

倉庫の余りものなどを使って面白いものができないかと考えています。

心配なのは、電気工事と屋根と棟上げかなという感じです。

さすがに電気は資格の問題もあるので、電気屋さんにお願いしますが、

屋根はなんとかならんかと考えています。

もろもろ含めて材料代が余りものは価格に含まず、100万円台でおさまれば

と考えています。

しかも、日常業務の合間にするので、一日の作業はできても

1~2時間程度だと考えると、なかなかに途方もない作業です。

当然3坪からさらに絞ることも考えて、なんとか実現させたいと思います。

まだまだ精進します。



POPULAR POST
人気記事