NEWS / COLUMN
ブログ/コラム一覧
カテゴリ
  • ALL
  • NEWS
  • COLUMN
タグ
  • #NorthVillage
  • #アフター
  • #イベント
  • #ウッドデッキ
  • #エコ
  • #カーボンニュートラル
  • #キャンピングカー
  • #キャンプ
  • #グリーン化事業
  • #コスト
  • #テレビ
  • #フレキシブル
  • #リノベーション
  • #ログ
  • #三坪
  • #三坪ハウス
  • #上棟
  • #予算
  • #働き方
  • #内覧会
  • #制震
  • #土地
  • #土地探し
  • #地球
  • #地鎮祭
  • #外構
  • #外気導入
  • #大崎キャンプ
  • #失敗談
  • #子ども
  • #子育て
  • #寿命
  • #小さな家
  • #屋久杉
  • #換気
  • #断熱施工
  • #断熱気密
  • #未来のために
  • #標準
  • #気密
  • #減税
  • #無垢材
  • #無垢板
  • #環境
  • #田園風景
  • #着工
  • #知識
  • #第一種換気
  • #第三種換気
  • #薪ストーブ
  • #薪ストーブ エコ
  • #認定低炭素
  • #間取り
  • #高気密
  • #BBQ
  • 全てのタグを見る
LATEST WORKS
建築作品
next_btn
CAMP
大崎キャンプ
next_btn
異常な高さ
COLUMN
2021/07/27

今日は最近おかしくなっている土地のお話をしたいと思います。

お家をお考えの方ならば、もうすでにご存じかと思いますが、現在、金沢駅を中心に土地の価格が非常に上がっております。

当時は新幹線効果なんて言われてましたが、もう6年も経ちます。

土地の価格は右肩上がりでまだおさまりません。

例を挙げると、新幹線がくる前は現在人気の戸板地区で45坪~50坪くらいで
1200万円ほどで探すことができました。

当時は坪単価30万円くらいだととても高いというイメージでした。

しかし、今では坪50万円前後が当たり前となっています。

当時は総額4000万円もあれば良い家が建つと言えましたが、今では夢物語です。

土地の価格は2000万円を軽く超え、総額は5000万円かかってもおかしくないところまできました。

35年ローンで最低金利でも月々126,500円も払わなければなりません。

これは異常です。

最近では金沢市内の土地では場所にもよりますが。1500万円前後は安いと思わないといけなくなりました。

でも新幹線開通前は1000万円が基準で、1200万円だと少し高いかなというイメージで、1500万円も出せば大体どこでも探せるような予算でした。

あの頃から金沢市の市民の年収が比例して上がっているでしょうか?

下手すりゃマイナスになっているはずです。

ではなぜ、そんなに高くても売れるのか、やはり共働きの影響だと思います。

もちろん、親の援助などで高い土地の足しにする方もおられますが、不動産屋さんや銀行さん情報だと、20代で5000万円のローンを組む方は実際にいるみたいです。

共働きで世帯年収700~800万円という30歳前後の方は少なくありません。

そのくらいだと5000万円の借り入れが現実味を帯びてきます。

最近少し銀行さん厳しくなりましたが、少し前までは誰でもローンが通るような状況でした。

結果的にどうなったか。

お客様の予算というよりは、お客様がいくらまで借りられるかで家づくりを進められている傾向にあります。

家づくりにおいて一番大切なことは予算です。

それ以外にありません。

借りられる額と払える額は違います。

ましてや、昔と違って年々給料がちゃんと上がっていく保証はどこにもありません。

金沢市はこれを市の問題として考えるべきだと思います。

これが続けば、貴重な若い方たちが金沢に住まなくなります。

実際に安藤建築事務所でも建築する場所はかほくや白山、能美のほうが多くなっています。

土地の値段が上がって、もう一つ悪くなることがあります。

家の質が悪くなることです。

予算が合わなければ当然、建物を落とすしかありません。

結果、粗悪な家が多くなることは目に見えています。

10年、15年スパンで建て替えを考えるのであれば良いと思いますが、

長期間住む家としては成り立たない場合もあると思います。

自分たちの身は自分たちで守るしかありません。

バブルのころも土地が高かったですが、今とは全く違います。

給料は上がり、銀行にお金を入れておけばどんだけでも増えました。

今は増えることよりも減ることの方が多いです。

僕たちの年金はどうなるのか、払った分だけでも戻ってくるのか・・・

銀行に預けても全く増えません。

貯金は意味を成さず、投資に切り替えなければなりません。

iDeCoなんかは典型的で、国が白旗をあげたのです。

国が私たちの生活の保障ができないから自分で貯めてねと。

その分は控除するからねと。

知ってる人しか得できない世の中になりました。

知らないと搾取され続ける人生になってしまいます。

家に毎月、126,500円払い続けて、さらにiDeCoなんてできるでしょうか。

結果的に、夫婦は共働きで、奥さんも正社員でなければならなくなります。

もちろん、子供の出産・育児などもなくなりません。

そんな状態で子供が増えるでしょうか?

夫婦共働きでの子育てがいかに大変か。

ここ数十年国民の所得は下がっています。

先進国の中では日本だけです。

でも、日本人はみんなまだ自分たちは豊かだと思っています。

さまざまな問題がありますが、こんな環境では健全な生活は送れません。

僕たちができることはただ一つです。

家づくりを通して生活を豊かにすることです。

先ほども書きましたが、そこで一番大切なのは予算です。

無理をして家を建ててなんの意味があるでしょうか。

私たちの仕事は予算を引き出すことではなく、限られた予算の中で最良の選択は何かを模索し、提案することです。

金沢市でなくても幸せな生活を送ることは可能です。

金沢市の中でも、安い土地でもっともっと楽しい生活もできます。

僕はわざわざ高い土地を買う必要はないと思います。

高い土地を売って喜ぶのは地主さんと不動産屋さんだけです。

その土地の価格が暴落しても誰も責任をとってくれません。

っと愚痴はここまでにして、こんな話のセミナーを開催いたします。

4月11日TOTOさんで開催いたします。

20代の方限定セミナーです。


セミナーというような偉そうなものではなく、ディスカッションができる場にしたいなと思っています。

家づくりの話はほぼないと思います。

若い方たちが自分たちの力で家族を守り、健全に暮らすことを考えられる場にしたいと思っています。

またあらためて告知いたします。

とにかく、金沢の土地は高いという話でした。

POPULAR POST
人気記事