WORKS
建築作品

国道沿いの田んぼが広がる大きな敷地に建つ住宅。
まっすぐな板張りの外観に斜めに塗り壁が突き刺さるような変形プランで設計した。
キッチンから水回りにつながる部分にはあえて廊下をつくり光をめいっぱい落とすことで、毎日の家事を気持ちよく行えるように計画した。
ダウンリビングの横には薪ストーブを設置し、キャンプが趣味のクライアントの冬の楽しみに。

廊下のある家
DATA
所在地
金沢市
構造
木造・2階建て
延床面積
115.99㎡ 35坪
アカシア
竣工
2020年
PICKUP POINT
POINT 01
アンデルセンモルソー
住宅性能を考慮し、最も小型のサイズのモルソーの薪ストーブを選択した。気密住宅のため外気導入もマストである。
POINT 02
借景
畳に座ると一面に広がる田園風景を眺められる。住宅街にはない特別な時間が流れる。
ANOTHER WORKS
レンガの家
icon_arrow
2WAYの家
icon_arrow
屋根材の家
icon_arrow