WORKS
建築作品

かほく市高松の閑静な住宅街に建つ32坪の超高気密高断熱の家。
一階LDKにはウォールナット、その他にはチークを採用した。
随所でレッドシダーを配置し、メリハリのある空間となった。
LDK中央にはタタミスペースを配置し、フレキシブルに使える空間とした。
キッチンはグラフテクトを採用し、空間を無彩色で仕上げたことも
木部をより際立たせる要素となった。
サンルームからファミリークローク、パントリーを繋げることで、シンプルな
導線を確保した。

UA値 0.35
C値 中間 0.1(0.079)

木が映える家
DATA
所在地
かほく市高松
構造
木造・2階建て
延床面積
106.82㎡ 32坪
ウォールナット・チーク
竣工
2022年
PICKUP POINT
POINT 01
ポーターズペイント
施主施工でポーターズペイントを施工した。味わいのあるエントランスとなった。
POINT 02
レッドシダー
グラフテクトとレッドシダーの相性が良く、とても木部が映えるデザインとなった。
ANOTHER WORKS
軒の深い家
icon_arrow
次の家
icon_arrow
スキップフロアの...
icon_arrow