WORKS
建築作品

羽咋市千里浜の開放的な住宅街に建つ28坪超高気密高断熱の家。
海のそばに建つ開放的な住宅
玄関を入るとそのままウォークスルーで裏のデッキに繋がる設計で、
庭遊びやコーヒータイム、BBQなどが気軽にできる間取りとした。
土間、ダイニングキッチン、リビングすべてから裏のデッキへの眺望とアクセスを
可能にし、まわりの目線を気にせずに開放的に暮らせるよう配慮した。
リビングは勾配天井の吹き抜けとし、2Fホールにはカウンターを設置し、開放的なワークスペースとした、
寝室前と寝室横にファミリークロークを設け、収納を簡潔にした。
サンルームにも一部クロークの機能をつけることで、日常的な導線を簡潔にした。
インドア・アウトドアどちらにも使える土間に面したキッチンでその日の気分によって
内部と外部を行き来するような暮らしが実現する。
リビング天井には解放感を保ちながら趣をプラスするレッドシダーで空間にメリハリをつけた
家族の気配や声に包まれるリビングファーストな家となった

UA値 0.38
C値 中間 0.1(0.091)

海が見える家
DATA
所在地
羽咋市千里浜
構造
木造・2階建て
延床面積
93.56㎡ 28坪
竣工
2023年
PICKUP POINT
POINT 01
斜めにつながる
ダイニングキッチン裏にはトイレ・洗面・サンルーム・浴室などがあり、一面を斜めにすることで、緩やかにリビングにつながる空間となった
POINT 02
海を臨む
寝室前の収納スペースには海を眺める窓を配置した。 毎日のスタートを気持ちよく感じることができる
ANOTHER WORKS
石と鉄の家
icon_arrow
次の家
icon_arrow
カネコウバイの家
icon_arrow