WORKS
建築作品

能美市和光台の閑静な住宅街に建つ石と鉄の家。
寝室以外をほぼワンルームで構成することにより、実際の広さ以上に広がりを感じる間取りとなった
コアプランによる間取りで、空間としては奥行きとして繋がるが、見せたくないところは
目線が切れるよう考慮した。
LDKからFC・サンルーム・洗面すべて空間としては繋がっているが、建具を配置しなくても
視線を適度に区切り、視覚の広さとプライバシーを両立させた。
空間は落ち着いた色調にしながらも、一辺をほぼ開口とした。
敷地の広さを利用し、開口の先は一年中緑を眺めることができる。

C値 中間・完成共に 0.1

石と鉄の家
DATA
所在地
能美市和光台
構造
木造・2階建て
延床面積
105.02㎡ 32坪
ウォールナット
竣工
2021年
PICKUP POINT
POINT 01
スライストーン
TV背面にはスライストーンを施工した。タイルなどでは表現できない、大判の石の質感がより空間に落ち着きを演出した。
POINT 02
デクトン
キッチンはナスラックのセラミック天板デクトンを採用した。
ANOTHER WORKS
三叉路の家
icon_arrow
ラワン天井の家
icon_arrow
アールの家
icon_arrow