WORKS
建築作品

金沢市額谷の閑静な住宅街に建つ18坪の家。
敷地の大きさ28.72坪というコンパクトなサイズの敷地にゆったりと車が2台並べられるように設計した。
延べ床面積は18坪で、10寸勾配のカネ勾配とした。
屋根の角度を利用し、左右に吹き抜けを配置し狭小地ながら光を確保できるよう配慮した。
究極のワンルームハウスとして、コンパクトながらLDKは17畳確保し、広々とした空間となった
キッチンカウンターにはウォールナットの無垢板を配置し、モダンながら温かみを演出している。
正面奥の壁にはレッドシダーを吹き抜け越しに2階まではり、空間の一体感を演出した

UA値 0.35
C値 中間 0.1

18坪の家
DATA
所在地
金沢市額谷
構造
木造・2階建て
延床面積
59.61㎡ 18坪
ウォールナット
竣工
2021年
PICKUP POINT
POINT 01
ハイサイドライト
吹き抜け越しのハイサイドライトで狭小地ながら明るい空間を演出した
POINT 02
ファサード
正面はレッドシダーの下見板張りであえて窓は配置しなかった。 経年変化により、住まい手と共に外壁がゆっくりと変色していくのをより楽しめるファサードとなった。
ANOTHER WORKS
米杉の家
icon_arrow
2WAYの家
icon_arrow
ラワン天井の家
icon_arrow